オフィシャルブログ

静岡での相続は相続税相談センターへ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

相続税申告、相続手続きをトータルでサポート致します。

遺産相続は、一生のうちにそうあることではありません。「まず何から手をつけていいのかわからない」そう思うのが当然です。
そこで当事務所では、そんな方々のサポート役として、相続税申告に限らずその他の各種諸手続きについてもサポート致します。
当事務所は長年にわたって、数ある税務の中でも相続税に特化して業務を行ってきましたので、そのサービスのクオリティやスピード、さらには正確性には確たる自信がございます。

相続税のことなら、「相続税専門の税理士事務所」である風岡範哉税理士事務所までお気軽にご相談下さい。

 

相続税専門だからこそできる「ハイクオリティ」なサポート

 

特長1:相続税に関する豊富な実務実績

 

相続税は他の税金関係とは一線を画し、非常に専門性の高い分野であると言われており、実務スキルを磨くのには非常に長い年月がかかってしまいます。
当事務所では、これから高齢化社会を迎える日本において、今後特に重要性が増してくる相続税に専門特化することで、累計350件以上というかなりの件数を処理してきました。
これにより、当事務所ならではのハイクオリティな相続税サポートを実現しました。

 

特長2:相続税関連の書籍の発行やセミナーにも力を入れています

 

当事務所はその相続税に関する専門性を活かして、相続税関連の専門書も多数執筆するほか、相続税対策などのセミナーについても複数開催してまいりました。
当事務所にご相談頂ければ、より節税効果が高くて、かつ、円満に解決出来る遺産分割案を検討しご提案致します。

 

【当事務所の税理士が携わった書籍をご紹介】
・入門 土地評価の実務
・グレーゾーンから考える相続・贈与税の土地適正評価の実務
・税務調査でそこが問われる!相続税・贈与税における名義預金・名義株の税務判断
・相続税・贈与税 通達によらない評価

 

このように、相続税に関する高い専門知識があるからこそ、お客様に対して「最適」な方法をご提案することができるのです。

 

特長3:経験が豊富だからこそ「先」を見通しがきく

 

不動産や株式の評価などについては、非常に多くの時間を取られるため、先の見通しが立ちにくく、その結果例え税理士であっても相続税申告自体が申告期限である相続開始から10ヶ月ギリギリになってしまう可能性があります。
当事務所であれば、過去にかなりのケースを経験しておりますので、ある程度お客様のご事情をお伺いすれば、解決までの道のりをわかりやすくご説明することができますので、よりご安心頂けます。

 

特長4:税務調査率はたったの1%

 

全国統計によると、税務申告全体のうち、約20%は税務調査の対象になるそうです。しかし、当事務所は相続税専門で長年実績を積み重ねてきているため、この税務調査に入られる確率を、なんと1%にまで抑えることに成功しております。
当事務所は、長年の経験から税務調査で指摘、確認される可能性が高いポイントを熟知しているため、それらを見越して事前にその部分をケアし、税務署から申告漏れを疑われる事態を回避致します。

 

特徴5:遺産相続をトータルでサポートできる士業者同士の連携体制を構築

 

遺産相続が発生しますと、相続税申告以外にも様々な手続きが必要になります。当事務所は相続税専門の税理士として、それら相続に付随して発生する諸手続きについてもスムーズにサポートするために、それぞれの業務に対応する士業者とネットワークを構築しております。
これにより、相続税申告にとどまらず、次のような業務についても、それぞれの専門家と連携してサポートにあたります。

 

【相続税申告以外の各種手続きについて】
・遺産分割協議や遺産分割調停
・相続登記(不動産の名義変更)
・財産目録、遺産分割協議書、遺言書の作成
・不動産価格の鑑定評価
・土地の測量・分筆
・不動産売買

 

当事務所では、これらの手続きについて、弁護士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士、測量士、不動産会社などと連携し、ワンストップでサポート致します。

 

shizuoka-souzoku