オフィシャルブログ

相続専門の強み。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

同じ医師免許にも外科や内科、眼科、精神科と様々あります。

さらに歯医者という1分野でも、一般診療のほか、口腔外科、インプラント専門、矯正専門などそれ専門で行う医院があります。

 

相続税に専門特化していると何が違うのでしょうか。

 

専門というからにはそれなりの件数(経験)があります。

経験していると、自信をもってスピーディに対応できます。

何事も経験していないことは、入念に調べ、研究し、対応します。時間がかかります。

 

経験に基づく選択肢が提供できます。

良い専門家とは、選択肢を与えてくれる、また、各選択肢のメリット・デメリットを提供してくれる方だと思います。

「方法はAしかありません。」

もしかしたら、Bの方法を提示してくれていたらBを採ったかもしれません。

「習うより慣れろ」ではありませんが、より多くの経験があることで、多様な選択肢を提供できます。

 

何より節税につながります。

土地や株式といった財産の評価は減点方式で評価を行います。

減点ポイントを見逃すと、高めの評価、すなわち税金が高くつきます。

経験していると、どこが減点ポイントか身にしみ付いており漏れがありません。

また、日々相続税を研究していますのでマニアックな減点ポイントにも対応できます。

 

税務には、法人税、所得税、消費税、相続税、住民税、固定資産税、事業税、国際課税など様々な分野があります。

税務六法の厚さだけでもこのぐらいになります。

e0ca78a261117872e0a9df4e9705f30a

1人の専門家で全てを適正に処理するのはなかなか難しい時代になっています。

 

#相続専門#相続税専門#静岡での相続#税理士#静岡県#静岡市#葵区#駿河区#清水区#土地評価#節税#還付#相続対策#税務調査#贈与税#税務署